編集部の裏話

今月の、取材エピソード

あらゆる取材で九州・沖縄を飛びまわっている編集部スタッフは毎月、さまざまな人に会い、いろいろなお店や場所を訪ねています。記事にできなかったスタッフのエピソードやオモシロ裏話をご紹介!

数年前から話題になっている「大豆ミート」。今回、クリムモニターさんへ大豆ミートへのアンケートを取った結果、「興味はあるけど調理方法が分からない」「購入する場所がない」「加工品って大丈夫なの?」といった回答をいただき、編集部内で話し合ってたどり着いたのがCO・OP大豆ドライパックを使った代替肉の特集でした。早速に製造元、トーアス株式会社さんに連絡を入れ、協力をしていただけることに。撮影にも参加してくださり、そのときに教えてもらった大豆缶の開け方が衝撃的に開けやすく、急きょ撮影して皆さんに紹介しようということになりました。ぜひ試してみてくださいね!

新春特集は、読者の皆さんが「今年1年元気にやっていこう!」と気持ちが前向きになるような特集を考えていました。取材者は誰がいいかと考えたときに真っ先に浮かんできたのが、ペシャワール会の中村哲医師でした。中村哲医師の本を読み、改めて中村哲医師の偉大さと力強い生き方を知りました。今回、ペシャワール会に加え、大分県日田市中津江村で東京ドーム約255個分の森を守り続ける田島山業、神楽を伝え広げる高千穂神社宮司と3組に話を聞くことができました。3組の一隅を照らす(自分の置かれた場所で光を灯す)生き方に触れると、何だかやる気が出てきますよ。2022年も、皆さんにとっていい年になりますように!